TEL
078-335-7573

高圧マシンバイス-ARNOシリーズ

概要
幅の細いボディ設計の一般的な高圧バイス及び従来の機械向け手動クランク。実績のあるシステムで、数十年間にわたって使用され続けています。

特徴
-ダクタイル鋳鉄"GJS-600"の頑強なボディ
-研削、硬化された機能表面
-固定ジョー接地面の負の逃げ角によりワークピースに優れた精度を実現

-セット内容:クランプ爪×4,手動クランク×1

アプリケーション
幅の細いボディ設計の一般的な高圧バイス及び従来の機械向け手動クランク。実績のあるシステムで、数十年間にわたって使用され続けています。

モデル
油圧式
幅:
ARNO 125 - 04.10.125.000.9
ARNO 160 - 04.10.160.000.9
ARNO 200 - 04.10.200.000.9

-滑らかな稼動
-スピンドル表面の溝付きマーキングによるクランプ力の表示
-調節可能なスリップクラッチ

メカニカル式
幅:
ARNO 125 - 04.11.125.000.9
ARNO 160 - 04.11.160.000.9
ARNO 200 - 04.11.200.000.9

- 締め付けの精度調整機能
-プレクランピング可能
- 調節可能なスリップクラッチ

スペック

テクニカルデータ ARNO 125 ARNO 160 ARNO 200
クランプ幅 0 - 205 mm (255 mm) 0 - 305 mm (365 mm) 0 - 375 mm (435 mm)
締付け力 40 kN 50 kN 80 kN
重量 25 kg 50 kg 90 kg
資料請求・お問い合わせ

その他 クランピングシステム