TEL
078-335-7573

超硬単溝ガンドリル

概要
超硬ガンドリルはツーピースタイプで製作します。ヘッドからボディまで一体となったため、剛性が高まり、加工中強い圧力がかかってもクーラント障害を防ぐことができます。このデザインはヘッドとボディの真円度(T.I.R)向上を高めるドリルです。

超硬ガンドリルの穴径範囲は0.039""インチ[約1.00mm]から0.200""インチ[約5.08mm]までに対応し、全長は最大11.25""インチ[約286mm]です。 超硬ソリッドガンドリルは剛性が高いこです。 通常ドリルが加工し始める瞬間、また加工中にトルクがかかる、またはネジレが働き、超硬材に悪影響を及ぼし、早期摩耗を引く起こすことがあります。

剛性が高い超硬ガンドリルはこれらのネジレ効果を防ぐことができます。 今までの3ピースタガンドリルに比べると、2ピースタイプガンドリルは高い送り量で加工できます。 多くのアプリケーションで通常のガンドリルと比較し、面粗度を向上させた実績があります。 

剛性が高い超硬ガンドリルは、通常RPMの加工で2-3倍の送り量で穴の入り口加工ができます。 以下の表で標準的な超硬ガンドリルのサイズ範囲を表します。

Star SU社は豊富な経験と実績でお客様の要求に最適なソリューションを提供します。

スペック

Diameter Range Range of Overall Length of Flute
.039" [1.00mm] - .060" [1.52mm] Up to - 7" [178mm]
.061" [1.53mm] - .070" [1.78mm] Up to 10" [254mm]
.071" [1.79mm] - .200" [5.08mm] and greater Up to 11.25” [286mm]

*Technical data subject to change

資料請求・お問い合わせ

その他 ガンドリル