TEL
078-335-7573

テーパ形状マスター・プラグゲージ
(インボリュート、ストレート(パラレル)& セレーション)

概要
スプライン・テーパーマスタープラグゲージ(TMP)はスプライン歯筋(リード)がテーパーになっているプラグゲージです。インターナルスプラインの円弧歯溝スペースが公差内に入っているかどうかを確認するため、公差限界値ラインにマーキング線を入れています。 

またテーパーマスタープラグ(TMP)は、現在使用しているリングゲージの摩耗状況を確認し、ゲージとして精度保証できるかどうかを判断するためにも利用されています。

スプラインゲージ社ではストレート溝だけでなく、ヘリカル(ねじれ溝)スプライン用のテーパーマスタープラグゲージの製作も可能です。

詳細は当社にお問い合わせください。
資料請求・お問い合わせ

その他 ゲージ