TEL
078-335-7573

プロセスモニタリング-SPECTRA

概要
加工プロセスは一般的にある程度の摩耗量に達すると切削性能を低下させます。極端な摩耗・加工条件の不適合では最悪の場合、ツールの破損につながります。ツール破損の要因は多岐に渡り、正確な判断を行うのは非常に困難です。

これまでの機械・ツール寿命の判断はオペレーターの経験則(音・エラー信号)に大きく依存をしていました。
SPECTRAはこのような機械・工具の異常を瞬時に検知し、問題を解決するために開発されました。様々なセンサーを用いて加工プロセスの監視・可視化が可能となり機械停止するのみでは無く、加工条件の適正化を行う事が出来ます。

3種類の異なるリミット設定
・固定リミット
・ステップリミット
・フローティングリミット

様々なワーク・ツール情報の管理
・ステーション最大個数:4
・ワーク最大個数:12
・ツール 最大個数:127
・センサー 最大個数:3
・リミット個数 :3
資料請求・お問い合わせ

構成・部品