TEL
078-335-7573

機械診断 - Wifi Box

概要
加工不良、機械の異常にはさまざまな原因があります。原因は欠陥、摩耗、組み立てエラーなど様々で見極めるのが非常に困難です。Wifi Boxはこれらの問題を特定するのに役立ちます。

Wifi Box はPulseNG(3軸加速度センサー)からの信号をWifiを経由させノートパソコンに送信。取得した情報から機械診断を行う事が出来ます。内蔵されたリチウムバッテリーはフル充電で、連続6時間使用と十分な連続測定が行え、今まで見過ごしていた可能性のある故障部を発見し、事前に測定していた記録と比較することで現在の機械の状態を把握できます。 Montronix社製のソフトウェアを有効に活用することで、加工プロセスが最適化され、効果的な切削条件を選択できるようになります。また、工具寿命と生産性を高め更なる最適化にむけた比較分析が可能となります。

測定箇所
・リニアスケール
・ボールスクリュー
・スピンドル

Wifi BoxNGはトータル生産コストを下げてその投資効果をすぐに得ることができます。
・モバイルの3D振動分析で機械コンディションを診断し、切削データを最適化
・ワイヤレス技術で、機械とシステムから独立して診断
・ベアリング、リニア軸、ボールスクリュー、ガイドシステムなどの診断
・プロセスの分析と最適化
・コンディションモニタリング
資料請求・お問い合わせ

構成・部品