TEL
078-335-7573

ローター加工機

機種
概要
Star SUはFFGグループのブランドModule社製縦型ホブ機を提供しています。 ウォームおよびウォームセグメントギアホビング機は、一定または可変のリードおよび幅広いプロファイルが加工できます。 これらのマシンはオートモーティブ向けに設計されており、以下のさまざまな機能を備えています。

機能
・ドライカット
・きれいにチップを運ぶ シュート
・迅速かつ簡単なオペレーターガイダンス
・最新の対話ソフトウェア
・フレキシブルな歯面機能

機種

H 250 R Rotor Hobbing Machine

H 250 Rは中型Hシリーズの中で最も強力なバージョンです。 その丈夫で高いトルクのホブヘッドは、より大きな切削力を必要とする大きなモジュールと歯丈のワークに適しています。 H 250 Rにはきついネジレに対応する延長ヘッドスイベルが装備され、シャフトのような長いワークをクランプするためにカウンターコラム延長も可能です。 より効率的なハンドリングのために重いリングローダーを取り付けたり、外部のロボットローダーに直接リンクすることができます。 H 250 Rは実際の製造条件で開発されたローター専用のソフトウェアパッケージが利用できます。

特徴
・ドライカット
・きれいにチップを運ぶ シュート
・Siemens Sinumerik 840 D制御
・迅速かつ簡単なオペレーターガイダンス
・最新の対話ソフトウェア
・フレキシブルな歯面機能

H 600 R Rotor Hobbing Machine

H 600 Rは要求の厳しいカッティングをドライまたはウェットでの実行するため、非常に安定した剛性のあるマシンシリーズH 600/800に基づいています。 このマシンは全てホブ加工に対応します; アキシャル、ラジアル/アキシャル、タンジェンシャル、ダイアゴナル。 スパー、ヘリカルギアの加工でマルチカット、 クライム、コンベンショナル送り、 いま市場に存在するツールソリューションに対応可脳です。 

H 600 Rはより大きなモジュールと歯丈をもつワークの切削に回転角度範囲が拡大された超高トルクホブスピンドルを備えています。 拡張されたカウンターコラムによりローターやシャフトのような細長い形状のクランプが可能になります。 この種のアプリケーションに典型的な切削力が加わると、可動部品の剛性に注意が必要です。 実際には強力で安定したホブスピンドルにより、大型ローターのホブ加工時に振動がなく、強力で高速なトルクドライブは、高トルクでのシングルインデックスミーリングや、小さなワークをより高速でカッティングする際に最高品質の性能を保証します。

特徴
・ドライカット
・きれいにチップを運ぶ シュート
・Siemens Sinumerik 840 D制御
・迅速かつ簡単なオペレーターガイダンス
・最新の対話ソフトウェア
・フレキシブルな歯面機能
資料請求・お問い合わせ

その他 ホブ盤