TEL
078-335-7573

マスターギヤー(スパーギヤー)

概要
スパーギア(平歯車)用マスターギアは製造現場で平歯車の複合的チェックに使用されます。通常は噛み合い試験機でマスターギアと平歯車を噛み合せ、ギア回転中の中心距離の偏差を記録します。スプラインゲージ社は高精度スパーマスターギアに豊富な実績を持ち、世界規格に幅広く対応しています。

対応規格:
DIN (Quality 3 & 4)
AGMA (Quality 1,2,3 & 4)
ISO (Quality 3 & 4)

スプラインゲージ社はお客様の仕様に合わせたマスターギアを製造します。

製作可能範囲:
直径範囲(最小ー最大):5 - 400mm
モジュール(最小ー最大):0.12 - 10
圧力角(最小ー最大):5ー50°

スプラインゲージ社では通常01工具鋼を使用し、硬度はHRC60-62でマスターギアを製作します。要望があれば耐摩耗性に優れたハイス鋼(H.S.S)でも対応いたします。

以下のハイス鋼で対応可能:
溶解ハイスA2 (61-63 HRC)
粉末ハイスASP23 (64-65 HRC)
粉末ハイスASP30 (65-66 HRC)
資料請求・お問い合わせ

その他 マスターギヤー