TEL
078-335-7573

M12 10.04

概要
特徴
・転造式ローレット加工向き
・ねじ付きスピンドルを採用しているので駒をワークピースの直径に対称に調整可能
・レンチで簡単な調整方法
・モジュール式ため複数のシャンクをご利用いただけます
・旋盤のベアリングに圧力をかけません
・駒の圧力が互いに補償するためワークの曲げリスクがなくなります。
・タレットと加工車軸との間に生じる可能性のあるずれを補うために、自動センタリングシステムが特徴です。
・トラバースフィード (F) 、ラジアルフィード (R)どちらにもに適しています。
・サークリップで固定された超硬で作られた車軸なので簡単に駒の交換できます。

利用可能な工作機械
スイス型旋盤、マルチスピンドル旋盤

DIN82に準拠したローレット加工
Knurl pattern Knurl Feed
tiporaa RAA AA F R
tiporge30 RGE 30º GV 30º F R
tiporge45 RGE 45º GV 45º F R

スペック

Code Reference Version Capacity Knurl C D Kg Spare Part
01120500 M12 10.04.08 R Derecha Ø1÷10 10×4×4 8 12 0.2 EM12
01120600 M12 10.04.08 L Izquierda Ø1÷10 10×4×4 8 12 0.2
01120700 M12 10.04.10 R Derecha Ø1÷10 10×4×4 10 12 0.2
01120800 M12 10.04.10 L Izquierda Ø1÷10 10×4×4 10 12 0.2
01120900 M12 10.04.12 R Derecha Ø1÷10 10×4×4 12 12 0.2
01121000 M12 10.04.12 L Izquierda Ø1÷10 10×4×4 12 12 0.2
資料請求・お問い合わせ

その他 転造ローレット ダブルタイプ