TEL
078-335-7573

バンドソーセッティングマシン TSM 160s

概要
Kesel TSM 160sは、バンドソーブレード製造用の機械を構築する長年の経験に基づいて設計されました。 Kesel TSMマシンは、当社のフライス盤FS 1500とFS 2500、各種コイルハンドリングシステムからSBA-2sマシン、BR-100sバンドストレートマシンまで、既存のKesel製品を完全に補完します。これらのマシンは我々の一流サービスとともに最高の品質の性能を発揮し、お客様のご期待にお答え致します。

スペック

テクニカルデータ*
ワークデータ
最小帯幅 10 mm
最大帯幅 90 mm
最小帯厚さ 最小0,6 mm
帯厚さ 最大165mm
帯素材 バイメタル(硬化及び未硬化)
制御  
制御 Siemens SIMATIC HMI IPC
オペレーティングシステム OS Windows 7
クランピングシステム  
クランピングシステム 電気式レバー式クランプ装置
精度設定  
公差の設定 ± 0,02 mm
対称度公差 ± 0,02 mm
歯ピッチ 0,5 TPI - 32 TPI
最大ストローク長さ 160 mm
出力  
出力 250 - 780 m/h
コイリングシステム  
インターフェースコイリングシステム 含まれています
コイリングシステム オプション
プロパティ  
測定システム 外向き測定システム
自動調節 設定幅,対称度自動調整
測定ログ 記録可能
バンドフィードシステム プログラム可能なローラーフィードシステム
バンドクリーニング ブローノズル+ブラシ
設定工具 再成形可能, スロットキー位置決め
資料請求・お問い合わせ

その他 専用機